本文へスキップ

みなサポ | 地域介護力・日本一都市(静岡市) 静岡・介護文化を育てる会 -オフィシャルサイト-

ツイート

 見学リポート ロングライフ・クイーンズ静岡呉服町 《日本ロングライフ》

静岡市の呉服町にオープンした住宅型の高級有料老人ホームロングライフ・クイーンズ静岡呉服町」。
場所は伊勢丹の呉服町通りを挟んだ向側にあります。
老人ホームの入り口は、建物の東側となっています。

玄関を入ると左手に守衛室があり、ここで出入りを管理しています。
玄関エントランスには、見猿・聞か猿・言わ猿の置物がありました。




奥へ進み左手のエレベータで8階へ、8階までは停まらない専用タイプです。




8階には、レストラン・ラウンジ・大浴場・リラクゼーションルーム(岩盤浴室)・AVシアタールーム・庭園(石庭)があります。
レストランの窓からは呉服町側の景色が、ラウンジや大浴場からも静岡の景色が一望できます。








このホームの一番の特徴はなんといっても静岡市一の中心街に立地した
生活にはまったく困らない抜群の住環境です。


居室のタイプは、
マンションタイプ(健康型)が8階~12階の64室。
2人用居室もあります。
9階のフロアには、テラス付きのお部屋が7室あり、天気の良い日はテラスでゆったりと過ごすことができるといった贅沢な生活を送ることができます。
入居一時金は約1,884万円~3,769万円と居室広さにより異なります。
月額利用料は、26.3㎡のお部屋で25.9万円(食事別)。

13階は、
ユニットケアタイプ(介護型)の20室。
寝たきりなどの要介護が重くなったときには、このフロアに移ることができるので安心です。
入居一時金も約868万円~1,087万円。
月額利用料は、30万7,500円
(食費込み)。



下記に、平面図と料金表が解かりやすいパンフレットのPDFがリンクされています。
ご興味のある方、ご参照ください。


                 
丁寧にご案内いただき、有難うございました。

見学しての私の感想です。

まるで
ホテルに住まうという表現が一番わかりやすいと思いました。
静岡市の推進する「生涯活躍のまち静岡(CCRC)」構想における官民連携プロジェクトのひとつという位置づけです。
しかし「庶民を除く」という副題でもあれば納得できるのですが、その点に関しては「???」と感じました。
とはいえ、
余裕のあるシニア層にとっては、この「ロングライフ・クイーンズ静岡呉服町」での暮らしは、
魅力のあるものだと感じました。

「ロングライフ・クイーンズ静岡呉服町」は、介護になってから入居を考えるというより、
元気なうちに余裕のある老後を楽しみたいという方に向いている高齢者向けのマンション形態の老人ホームと言えます。
----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
みなサポでは、
老人ホームに関するご相談を無料にてお受けしています。
どんな種類があるの? 金額はいくらくらいなの? どんな老人ホームが向いているの?
また「いざという時のためにも色々と知っておきたい!!」

そのようなご相談もお受けいたします。
お気軽にお問合せください。

静岡の介護「みなサポ」トップページに戻る