本文へスキップ

静岡の介護・みなサポ | 地域介護力・日本一都市(静岡市) 静岡・介護文化を育てる会 -オフィシャルサイト-

ツイート

有料老人ホーム「いくらかかるの?」How much?

静岡市の有料老人ホームとサービス付き高齢者向け住宅の月額料金の平均(H30.8現在)
有料老人ホーム 介護付 34施設・1,632居室 187,002 葵区194,736円・駿河区192,180円・清水区170,285円
住宅型 27施設・783居室 115,919 葵区130,857円・駿河区106,894円・清水区108,886円
サービス付き高齢者向け住宅 23施設・717居室 139,744 葵区157,122円・駿河区129,765円・清水区136,611円
静岡市の有料老人ホームの現状は、月額利用料面からみると、介護付有料老人ホームが一番高く、サービス付き高齢者向け住宅・住宅型有料老人ホームの順となっています。※詳細は最下部に掲載しています。
【各老人ホームの金額一覧はこちらより】pdf

住宅型有料老人ホームが一番低い月額利用料になったのは、
最近1年間に新しくできた
有料老人ホーム5施設全てが「低料金の住宅型」ということことに起因します。

しかし、介護度が高い方や利用するサービスによっては
介護付有料老人ホームの方が、結果的に安く済む場合も
あります。

月額利用料と地域の関連性をみると、
葵区は、駿河区・清水区に比べ、高い月額利用料となっています。

月額利用料は、家賃・食費・管理費です。(施設により光熱費など含む場合有り)
上記以外に必要になるのが、その他の費用です。

その他の費用として
①介護保険自己負担分
②おむつなどの介護用品・日常消耗品や入浴・居室清掃などの介護・生活サービスの利用による追加料金。
③医療費などの介護保険外が自己負担となります。
④病院への通院の付き添いや外出も時間当たりのサービス費としてかかる場合もあります。


その他の費用は施設により異なり、また利用するサービスにより異なります。
入居前に不明なところは必ず確認してください。

※毎月の必要な経費を計算する際には、健康保険料・介護保険料の支払いを忘れないよう注意してください。

老人ホーム入居では毎月の支出額を把握することが大切
です。
下記をご参照ください。


 要介護3の方は、およそ5万円が月額利用料以外に必要になるとお考えください。



月額利用料平均の計算=(各施設の居室数×月額利用料)全施設合計÷全居室数        (2017.7.1現在)
※食事提供のない施設は、食事代50,000円/月で計算